■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2017年10月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■LINK■
■CATEGORIES■
■RECENT COMMENTS■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
ホームページはアイキュー
■OTHER■

女取湧水への抜け穴伝授・・・の巻
というわけで夏だぜ。暑いぜ。
いやはや、八ヶ岳は涼しいんだけどさー、そんでもたまにはやっぱり暑いんだぜ。ほら昼間とかな。そんでも俺っちの、ご主人の?家にはクーラーがないんだ。扇風機ならあるんだけど、たまーの暑い日にはご主人がその真ん前を占領しちゃってさ、
「ほれー犬は外にでも遊びにいきなさいね、ほらそーしなさいね。うんうんそれがいいね」
と俺っちは外におっ放り出されちゃうんだ。人尊犬卑だぜ。犬だって暑いんだぜ。人間より毛があるんだぜ。

そんな時、俺っちは八ヶ岳のあちこちにある湧水…湧き水のことなんだけどさ、に繰り出すことにしてるんだ。冷たくて美味い水が湧き出していてさ、そこでじゃぶじゃぶするとスーパー涼しいんだ。ミネラルウォーターてんこもりだしさ。みんなも行くべきだぜ。今日は俺っちのお気に入りの女取湧水を紹介するぜ。俺はやるぜ。俺は教えるぜ。

観光ガイドなんかを見るとさ、
「三分一湧水」てとこが結構バカでっかく紹介されてると思うんだ。そこはもちろんいいと思うし、なんたって車とかで行きやすいし、綺麗だし、横には蕎麦屋とか野菜の直売所とかもあるし、ひ弱な人間どもにはベストかもしれないけどさ、俺っちの紹介するとこはちょっと違うんだ。なんたって「車じゃ行けないや〜ん」的な森の奥だからな。でもそのぶん整備もされてなくて
「ザ!自然そのまんま!!」って感じで、
「もう俺…ここにハックルベリーフィンのようにおうち作るんだ…♡」
ってなっちゃうぜ。

「信玄棒道」ってみんな知ってるよな。そこについても近いうちいろいろ教えてやるけどさ、まあその道は狭くて舗装もされてないし、まあ抜け道みたいなもんだからな、信玄のな、まあ信玄棒道ってのは一個じゃなくて、そいつについては今度のお話なんだけどさ、その一本をすたこら歩いていると、

こんな風に二手に分かれるんだ。

左が棒道、右に進むと女取湧水というわけなんだぜ。

手前の方じゃなくて奥の道を進むと湧水に辿り着くってわけさ。
見てもらえりゃわかると思うけどさ、車なんて絶対通れないぜ。狭いし、凸凹してるし、
でもまあそこを地道にてくてく歩くと

到着だぜ。
ミネラルウォーター飲み放題だぜ。くみ放題だぜ。持ち帰り放題だぜ。

どんなに暑い日だって水はめっちゃ冷たいぜー!俺っちはいつもここで水浴びするんだ。ご主人はビールを冷やすんだ。
もちろんお持ち帰り自由だからな、いくら持って帰ったっていいんだけどさ、

でもそこで思い出してくれ。ここまでオメエがどうやってたどり着いたかをさ。そしてペットボトルが1,5kgあるってことを。

道には馬の糞もありまくるし、ほらなんてったっけ。アスファルト?あーいうのにくらべると全然歩きにくいし、靴にはいろいろ自然界の産物が付着するし、ひ弱な人間は途中でくたびれるし、
「もぅ〜なんで車で行けないのよ〜もう知らない知らないっっ」
って彼女はうるさいし、
「パパ〜僕もう喉かわいたよ〜」
って息子はうるさいし、

そう、現代人てそんなんもんだぜ。スイカ冷やして食うと美味いがだいたいにしてスイカなんて運べやしねぇんだぜ。缶ビールだってあやしいもんだぜ。

そこでさ、
八ヶ岳の生き字引「やっさん」こと俺が秘密の抜け道を特別に教えてやろうかとまあそういうことなんだな。
その道は地図には乗ってないんだどさ、なんたって正規の道より近いし、それにあれよ、

「車で行けちゃう」んだなあーーー!!!RV車だってへっちゃらぴ〜だぜ。
そこを使えばスイカだって一個や二個と言わずになんなら十個くらい運べるし、ペットボトルだって持って行きたい放題なんだぜ!
マイナスイオンを全身に浴びて日頃の光化学スモッグをデトックスだぜ。俺っちがいつもこんなにお肌ツヤツヤなのはこういうことだぜ。俺はやるぜ。



最近100円均一なんかで売ってる折りたたみ椅子やビニールシートを持ってってもいいけどさ、たまには自然を堪能するべくやわらかいコケに座るのもいいもんだぜー
自然界のクッションだぜ。自然はやるぜ。

つまりこういうことよ!↓






まあさ、ここは俺っちのイチオシお気に入りなんだけど、他にも八ヶ岳にはいろんなすんばらしい湧き水スポットがあるからさ。プレミアムモ○ツと氷○を持って行ってみるといいぜ。あっ水は持ってく必要ないぜ。水は持って帰る必要あるぜ。まあでもあれだぜ、いくらプライスレスだからって飲み過ぎると都会に送還されてから、あまりのまずさに
「飲み水がない…」
って事態になっちまうからほどほどにしといた方がいいぜ。「過ぎたるは及ばざるがごとし」とはよく言ったもんだよな。俺っち、猿が泳がないことかと思ってたぜ。「過ぎ樽は泳が猿はごとし」かと思ってたぜ。

八ヶ岳湧水情報 


| ☆やっさんと愉快な仲間たちの徒然なる八ヶ岳日記☆::2009年8月の日記 | 03:44 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://blog.a19.jp/yatsuzou/tb.php/8
PAGE TOP ↑