■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2017年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■LINK■
■CATEGORIES■
■RECENT COMMENTS■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
ホームページはアイキュー
■OTHER■

日本犬なら桜だろー!の巻
暑いな!暑くなってきたないよいよ!もうすぐ六月なんだ。もう夏なんだな!元気でやってるかい?

常日頃、暑いのが
「ちょっと苦手なのよねー」
てなやつは八ヶ岳に来るといいぜ!こっちは夏でもけっこう涼しいからな。もちろん昼間は暑い日もあるけどさ、でも基本的に東京なんかに比べればぜんぜん気持ちいいし、夜なんか
「ちょっと寒めだから長袖着たいかもー」
って時もあるくらいなんだ。これって今の話じゃないぜ。夏まっさかりの七、八月のことだぜ。

だいたいにおいて、暑くなるのが東京なんかより遅いから、桜の時期もいつも遅かったんだ。でもはっきり
「はい!ここで咲きます!」
みたいなのがわかんないからさ、タイミングが大切なんだな。
で、今年のオハナシ。というか反省会。

「わに塚の一本桜」
って知ってるかい?山梨県韮崎市のこんもりしたわに塚(王仁塚)にあるんだけど、そりゃーもうすごい桜なんだ。
なんたって樹齢300年、樹高17m、根回り約3、7m、枝張23m、な、ちょっと聞いただけでもパネェ感じだろ?韮崎市の指定文化財にもなってるらしいエドヒガンザクラの一本桜さ。
俺っちは、四月の終わり頃が満開なんじゃないかって、そう思ってたんだ。

ところがぎっちょん!

俺っちがいそいそ見に行ってみると…

桜の木の下の方。いやーな予感。上を見上げるのがこわい。

…うー!残念ながら緑色の部分が確認されます!
…でも見ちゃう。
…見上げちゃう。




…全体も見渡しちゃう。

うーん。ひいき目に見ても…「葉桜」!!!(泣)

裏に回ると、

しょぼーん。どう考えてもますますけっこうな勢いで「葉桜」。。。(号泣)

ちきしょー!俺っちは人間じゃないから「桜の開花日予想」なんてわかんねえんだっ!テレビやパソコンで調べたりもできねえんだっ!所詮しがない犬なんだっ!

…それでも見に来てる人間もいたけどな。

…なんでもあとでご主人が聞いたところによると、今年のわに塚一本桜の満開は四月の始めで、四月半ば頃にはもう葉桜になり始めてたらしい。おいっご主人っ!もっと早く教えてくれよっ!!!

ちなみに、

うむうむ。由緒正しい偉い桜なんだ。
みんなもぜひ来年は満開を見に来てくれよ!!

そこでさ、いまいち欲求不満犬の桜大好き日本人…じゃない、桜大好き日本犬やっさんとしては、ここですごすご帰るわけには行かないじゃないか?ほんとの負け犬になっちゃうじゃないか?

なんでもうひとつの俺っちのお気に入り桜スポットである、北杜市武川町の実相寺にある、「神代桜」で敗者復活戦といくことにしたわけ。

ひとり…じゃない一匹じゃさみしいからご主人も誘ってレッツ桜前線リベンジ!!

実相寺はわに塚にくらべてだいぶ標高的には上に上がるからたぶん開花はもうちょい遅いはずなんだ。
…とは思うもののそれでも不安な小心犬の俺っち…。

が!
はい!先生確認しました!満開であります!

実相寺には、樹齢2000年のすっごい長老桜があるんだ。日本最古のエドヒガンクラさ。

圧倒されるけど、近寄ってみた。

すごいな。日本初の天然記念物なんだってご主人が言ってた。

もうささえがないとダメみたいな老木だけど、でも年寄りは杖が必要だもんな。
なんかもう、見た目的にナウシカの大ババさまみたいじゃないか?

実相寺HP 
神代桜 

実相寺にはこの偉大な大ババさまを筆頭にして30本のソメイヨシノが咲いてるんだ。


さらに8万本のラッパスイセン。

寺のあちこちに歌が詠んであるんだけどさ、

おいおいおいおい、忘れちゃ困るぜ。
「さらに美しいものは人もだけど犬も忘れず心の真です」(by八三)

ご主人はさっさと「花より団子」

やんなっちゃうぜ。

俺っちは来ていた美人おねえさんから「さくらソフト」をご相伴にあずかる(w

なんつーの?まさに「桜餅の味のソフトクリーム」だぜ!ウマス!

食べ終わって俺っちはひとり…じゃない、一匹であちこち鑑賞したんだけど、



…「子桜」ってなんなんだろう…

で、よくよく比べてみると…

これが桜の花。


で、これが子桜の花。


…うーん…どう見ても同じ花に見えるぜ…。

そこで、ご主人にお願いヘルプミー!
「何がちがうの教えてワンワンー」
って吠えてみたんだ。すると、ご主人、
「うむ。子桜というのはだな、エヘン。ほら、例えばあそこに『滝桜の子桜』とあるだろ?滝桜というのは日本三大桜のひとつ、福島県の三春滝桜のことなんだ。だからあの子桜は福島の滝桜から繁殖させた子供の木というわけさ。つまり品種は同じなんだな。ちなみにもうひとつの三大桜、岐阜県の板尾谷淡墨桜の子供が淡墨桜の子桜さ。」

なーるほど!!!

それじゃーこれは

先ほどお目にかかった我が山梨県の誇り高き大ババさま…じゃない、神代桜から繁殖した「まじ直系のお子様桜」ってことか!

ちなみに滝桜はベニシダレザクラで1000歳、淡墨桜は我が神代桜と同じエドヒガンザクラで1500歳なんだって。つーことはやっぱりうちの(違うかw)桜が一番長老ってわけだな。でも滝桜はシダレザクラだからその子供もシダレ具合がきれいだったぜ!シダレザクラっていいよな。酔っぱらってしなだれかかるカワイコちゃんみたいだよな。
桜 
エドヒガンザクラ 
シダレザクラ 

帰り際に本物のカワイコちゃんも発見!

俺っちは誇り高き甲斐犬だけど、トイプードルちゃんてやっぱりカワイイよな。
…ナンパしたらフラれたけど(泣)

続いて俺っちはご主人の車で近くにあるもうひとつの有名桜スポット
「眞原の桜並木」
へ桜のハシゴ。「サネハラ」って読むんだけど、ソメイヨシノが750mも並木道になってるところなんだ。一面の桜のトンネルさ。

もう圧巻!駐車場からすでにこの絶景!

並木道に進むと、


さーくーらーのーとーんーねーるー!!!

ちょうど落ちて来た夕日の木漏れ日が

癒されるなあ…。桜ってほんとつくづくいいよな。まじ日本人…じゃなかった日本犬でほんと良かった。

…でも…ご主人が見ていた先は


…もうダメねあのひと(w

みんなもさ、山には桜だけじゃなくて他にいろんな花がほんといっぱいいっぱい咲くんだ!辺り一面お花屋さんなんだ!

俺っちも随時レポートしてくぜ!
…でもほんとは…
「お花も素敵だけど、やっさんも素敵よ♡」
って言ってくれるハニーと一緒に見に行きたいぜ。「花より団子」の初老の人間(♂)とカップルなんてほんとカワイソウな俺っち…。

ドンマイ!(滝涙)


| ☆やっさんと愉快な仲間たちの徒然なる八ヶ岳日記☆::2010年4月の日記 | 03:10 PM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑