サンシャイン
Welcome to the Sunshine Web Site
ごあいさつ 商品案内 セッティング例
お取扱店一覧
ブログ
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2016年06月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
■OTHER■

V2の
使用された方からの反響が非常に大きいです、とはいってもまだ数名のご意見しかいただいていないですが、もしかしたらワタシの言うところの世界を制すアクセサリーは実はこれなのでは? と、思うようになってきたので、ここは海外用にはちょっと価格を上げてその分ケーブルメーカーと同じようにきれいな箱を作りたいですね、 あとD-RENも全くアクセサリーを使ったことのない方にはスピーカーの下にだけはボードを併用するということで、全部の機器にD-RENだけというのも十分によいとは思います、もちろんD-RENが最高というわけではありません、あくまでコストパフォーマンスを考えた場合です、他社製でもきわめて少ないですが、効果絶大のインシュレーターはいくつか存在します、それとD-REN単体を勝負したところで、それはあちらは価格が10倍以上のシロモノですから、でもそのシロモノにD-RENを併用してさらにそのシロモノの価値を上げるからよいのです


しかし最近TADから発売されたインシュレーターは三個で12万円  すごいですねぇ、 まああそこの機器は世界最高水準だと個人的には思っておりますし、そう思うとあのTADの値段というのは→あくまでアンプとかスピーカーとか→ 安いのではないかと思ってしまいますマジメな話し、 といいますのも全部そろえれば軽く1000万円コースですが、世の中とんでもなく狂った製品が多くて、全部そろえると1億近いとか、 それに比べてTADが明らかに劣るなんて考えられないですね、恐らく微細な音の違いも聴き分けられるだけの精密な部屋でもない限り、一般家庭ではその違いはわからないと思います、 しかし急にTADをたたえだしましたが、あそことは何の縁もゆかりもありません、が、あそこが好きなのは三回くらい前のリレー試聴会であそこのスピーカーがデモ機であれはよかった、一番音の違いがよく出ましたね、もうあの音が自宅にあればそれで十分くらい良かったです、 でもさすが大手、インシュレーターは12万ですか、 音は試してみてないですが、きっと良いのでしょう・・・・・


ということでv2の登場によって世界戦略が楽しみです、

| | 11:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

V2のワイワイ
実は本日個人的に日本で一番好きなオーディオショップ店名の椿テレビ様をはじめ、他の個人のお客様からもV2のワイワイバージョンのリクエストをいただいております、特に個人のお客様からはスピーカー端子にもつなげたいということで、これは!! と思ったのは、ワタシは本当に本職は素材屋であり、オーディオとしてのプロフェッショナル度は先人たちに比べれば素人同然なので、例えていうならば音がよくなるための原理原則であるとか、いわゆる理系的な説明というのが全く出来ない人間で最近はもっぱらTIGLONの沖野社長に頼り切りです、氏は工業系出身でなおかつオーディオ製品のモノづくりが長いので氏は本当の真のオーディオのプロフェッショナルです、それで実はリレー試聴会でもうほとんどセミプロ級のお客様からV2をスピーカーのマイナス端子に刺すと効果があるようなことを申し上げていらっしゃいまして、ワタシのつたない知識では、スピーカーからアースケーブルをつないでも効果がない・・・ というものでしたが、どうもスピーカーにもなにかしらの効果があるらしい? それをちょっと沖野社長に相談してみまして、最終的には氏の判断に任せたいと思います、


それで椿テレビ様がおっしゃるには、お店のお客様で、○○トレックの仮想アース機に無理やりV2をねじ込んだら大変な効果があったそうで、それをアナログにも使ってみたいので、1メートルのワイワイの特注は出来ないものか? といただいて、沖野社長に振ったところでは実験的に作ってみます、ということで、今回は特別に椿テレビ様には特注1メートルのワイワイを出荷します、  それで以前ワイワイバージョンが仮想アース機にしか使えないのであればワイワイは製品化しないと言っていましたが、アナログで使えることは間違いないですし、さらにスピーカーにも使えるとなったら話は別です、 それで今の考えですと、アナログと仮想アース限定であれば一か月ごとの受注生産でよいと思います、 これがスピーカーにも使えるとなったら話は別です。量産します それとこのブログ、かなりネタばらしのように思いますが、他社では1万円台で10万のケーブルにも勝るものなど出来ないと確信してますからネタばらししてます、なんてこのようなことを書くから同業者から嫌われるのだと思いますが、マグネシウムシールドを使うからの自信です、これ特許もとっているわけですし、もし本当にスピーカーにも効果あったら画期的でしょう、まさに他に競合相手なしですね、スピーカーに効果があるからといって一本10万円のアースケーブルを使う方なんて本当にごくごく少数、ということになると思います。


  これ非常に早いかもしれません、スピーカーに相当の効果があったらスピード勝負です、加えてアナログや仮想アースにも使えます、恐らく実験結果は今週中に出ると思います、スピーカーに絶大な効果があったら長さ1.2メートルでワイワイで予価15.000円から18.000円、ケーブルのクオリティとしては5万のアースケーブルは軽くしのぐので10万に劣るものではないと思っておりますので効果絶大でこの価格で出せたら結構画期的だと思います


ワイワイバージョンはかなりお客様の声から来ているものなので、実現出来たら本当にうれしいですが、本当になによりも効果しだいです



| | 11:22 AM | comments (x) | trackback (x) |

V2の特注
実は某お店様から長さ1メートルの両YYの特注が来まして、製造元のTIGLON社に問い合わせたところ、今回は承る ということで、これが果たして量産できるものなのかこれから交渉してみます、 とはいいましても左記のケーブルを使える方は、レコードプレーヤーをお持ちか仮想アース機をお持ちの方に限られます。皆さまがお使いいただけるものとしては、あくまでV もしくはBとAも2.6ミリの穴を開ければご使用いただけますが、BとAに1万円のアースケーブルはないだろうとは思いますので、引き続きV1は販売を継続いたします、しかしアースケーブルなんて10万超えのものも存在するわけなので、Bに1万アースもないことはないような気はしますが・・・・・

それでリレー試聴会はV2のデモは不調に終わったことを記しましたが、それでも結構な数のV2のご注文をいただきました、これはサンシャイン、ひいてはワタシを信じてくださってのことだと思います、その期待は裏切らせないつもりでいます、少なくともリレー試聴会でもV2のエージングが進めばまた違った結果になったと思います。


それと複数のお客様からメールをいただきまして、その内容は、V2のデモが不発に終わったことを正直に記したことですね(笑) これは逆に正直すぎて好感が持てるようなことをおっしゃっていただきまして、大変恐縮です。 


さて、本日は非常に多忙なので、短文ではございましたがこれにて失礼いたします

| | 11:45 AM | comments (x) | trackback (x) |

使いこなしのご質問は大歓迎です
それはメーカーとして当然だと思います、お客様は良い音になることに切実です、ただし難しいご質問に関しては少々お時間をいただくことになると思います、 例えばですが、A B Vシート とアーシングの関係、 これを理系的に説明 となるとワタシのような者には説明が出来ない、 となると本当にサンシャインの代表はダメダメですね(笑) こんなのは代表者はたとえ東大卒のお客様だろうがオーディオ的頭脳で理論的にねじ伏せることが出来なかったら代表者としては二流以下、 優秀はブレーンがついていれば別です、 ワタシは本当にオーディオ大好きのただの素材屋なので、オーディオメーカーの代表だけのオーディオの能力で言えば二流以下、優秀なブレーンに囲まれている、特にTIGLONの沖野社長    それでワタシが常々、他のオーディオメーカーの代表は畏れ多い方ばかり、およそお近づきしたくない(笑)  というのはまさに東大卒も堂々とねじ伏せることが出来るオーディオ的頭脳とカリスマ性を持った方々が少なくない、まさに 「教祖様」 を目にすると、 どうぞどうぞご自由にされてください、ワタシはとてもとてもアナタ様とはかかわりたくない(笑) というのが本音(笑) とにかく怖いかあざとい方ばかりなんで、でもそうかと思うとワタシみたいに女好きの変態な方もいらっしゃるみたいなのでそのような方は結構ホッとします。 いま 変態という言葉を使ってしまいましたが、良識ある変態 でなければいけないと思います、 その点 他メーカーさんの代表でその傾向の方はさすがに良識があるようです、ワタシもそれは見習います・・・・


でもそれは本当にプロですから、たとえ東大出のオーディオマニアのお客様でもそこは素人様ですから、プロはそれ以上にマニアックな頭脳を持ってなければいけないとは思います・・・・

| | 01:26 PM | comments (x) | trackback (x) |

補足
仮想アースを持ち込んだ方の自宅レビューをいま読み返してみました。  コンポーネントから他メーカーの5万円のアースケーブルでアース機に落とすのと、コンポーネントからV2を通じてVシートに落とすのとでは、V2+Vシートの勝ち、 ただし、V2を使ってVシートとアース機に落とすのではアース機に落としたほうが勝ち、だからV2のワイワイバージョンで長さが長いのがほしい・・・・ と    そうなると昨日は実力は発揮できませんでしたが、実際のところはまさに弊社ホームページで述べているようにVシート+V2があれば高額なアース機は必要ない、ただし、V2のような大変優秀なアースケーブルがあればさすがにアース機は生きる ということになりますね、 これは非常に前向きに検討しましょう、

| | 11:44 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑