サンシャイン
Welcome to the Sunshine Web Site
ごあいさつ 商品案内 セッティング例
お取扱店一覧
ブログ
■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2016年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
■OTHER■

V2特注
ホームページにアップされました。特注に関しましては両はじプラグ、および長さ自由ということで、これを全国流通してしまうと膨大な種類になってしまうこと、それと定価が恐ろしく高くなってしまうこと、それとそんなに注文が多いとは思えないので本製品だけはダイレクトとさせていただきました。ただし、現在sボードのマグネシウム部に穴を開けてそこにV2とスピーカーのマイナス端子を接続してどこまでよいかという実験を行っております、個人的には良いような気がしますが、ワタシの判断では製品は出さない というのがポリシー? なので確かな筋に検証してもらっております、これが本当に間違いなく良い結果であればsボード穴あけサービスも実施いたします、そうなったら穴あけ代は無料でその分復路の送料も持っていただく、 ということになると思いますがまだ実験中です、これが本当に良い結果をもたらすことが出来るのであればV2特注は全オーディオユーザーが対象になりますね、

あとは前も申し上げたようにコンセントの中 ですね、


まあV2特注の結論ですが、ダイレクトにでもしない限り商品発売が出来ない・・・・・その裏返しが他の全国流通の製品は特注は一切受けていないことです、特注に限りやっぱりダイレクトです、どうしても販売店様からのご要望があれば結構高い仕切りになってしまいますが、お出しすることは出来ます、が、普段大変お世話になっている=サンシャイン製品を精力的にすすめていただいている販売店様に限られると思います

| | 12:07 PM | comments (x) | trackback (x) |

V2特注変更
特注ならば長さも変えられるだろう、ということで以下のようにいたします、あと、1.2メートルが昨日の表示より安くなりました、 その詳しい理由は省略しますが、長さにバリエーションをつけることにより、かえってノーリスクになったためです




価格 0.4メートル 11.880円 0.6メートル12.960円 0.8メートル14.040円 1メートル15.120円 1.2メートル16.200円  以上税込



| | 12:24 PM | comments (x) | trackback (x) |

V2の特注品
これはいろいろなバリエーションが考えられますので、本製品に限りメーカーダイレクトといたしますので、ホームページにアップされるのは来週になると思いますが、もう受付をいたします、お申込みはお問い合わせらんよりお願いします、長さは1.2メートル 両はじはお客様のお好みで、価格は送料税込で17.280円です。 一応他社製の5万円のアーシングケーブルとの比較は行っておりますので、特にアナログプレーヤーとか仮想アースをお使いの方には本当におすすめの逸品です、特にRCAやXLRにも対応します。 納期は一か月前後です


それとサンシャインの今後の新製品なのですが、今考えているものは、本当に異業種参入が99%の考えですが、ちょっとした小物も考えております、それはやはりコンセントの周りは何とかしなければと思っております、ここは結構変わると思います、ただしコンセントベースは出さないです、某社みたいにインレットに密着するようなものをマグネシウム製のものを出せばまた違うのかもしれませんが、そのようなギャグのような製品は当分先ですね、 コンセントカバーは必要かもしれません、 以前も申し上げたかもしれませんが、コンセントカバーというのは、カバーを取った状態が一番音が良いのでは?と思っております、要するに余計なものはどける   しかしそうなると美観的によくないわけです、ということでコンセントカバーごとき安くないとダメだと思います、これは本当に音を良くするものだとは思っていません、劣化を防ぐものだと思っています

問題はカバーを開けた中 ですね、 ここをいじるには電気やさんに頼まなければいけないですが、そんな大した額ではありません、しかしこの中を変えると音は少なからずよくなるのでは と思っています、ということでサンプル作って実験してみましょう・・・・

| | 01:31 PM | comments (x) | trackback (x) |

ブログをだいぶさぼってしまった。
ここ数日ブログを更新できなかったのは決して忙しいからではありません、たとえば昨日でも最近翻訳に雇った近所のバリバリのお嬢様が初出勤ということで、そちらのほうに神経が集中してしまって気が付けば17時過ぎていた、 という感じで、そのあとはブログよりジムでトレーニング、 とにかくこの仕事、体力がいります、ジムに行く前は結構ぎっくり腰とかやりましたが、ジムに行くようになって、さらにストレッチングをやるようになってだいぶ腰のトラブルからは解放されました。

しかしせっかくなら今日は金曜日ですし、久々のブログですし、最近特にブログの内容はおとなしいので、でもブログやるよりもなによりも先にやらないことがあると思うので、 といいますのもV2の特注品の告知ですね、これは問題なく出来ます、使う場所としてはどういうところがあるのでしょうか? 仮想アース機、アナログプレーヤー あとはスピーカーのマイナス端子に接続とかいろいろとあるようです、 それでマイナス端子に接続するとショートするのでは? との意見もありましたが、TIGLONの沖野社長はそれはない といっていたのでそれを信じましょう

そうですね、まあ過激でもなんでもないですが、昨日バリバリのお嬢様が初出勤しました、本当にお嬢様です、豊島岡女子から慶応に現役合格というもう全国レベルでバリバリのお嬢様、しかも美人!!! 何でこんな人がサンシャインに迷い込んできたのかがいまだ不明、 


何か過激ネタが思い浮かばないですね、本当は言いたいことはいっぱいあるわけですが、なかなか自分の思いのたけを吐き出すまでに至らない、 といことで、来年からはそんな自分の思いのたけを全部さらけ出せるような、そんな異業種進出を狙っています、そしてそれは現在すでに水面下で着々とすすんでいます。まあ要は自分のようなしょうもない人間はほとんど下ネタ満載のブログこそ本当にやりたいものなのですが、オーディオという業界はやはり最低限の品格が重要だと思うのです、そうですね、品格は重要だと思います、例えばですが、スポーツで勝った瞬間のガッツポーズ  これ何かと賛否両論あったようですが、結局のところガッツポーズはしかたないようなオチだったと思いますが、剣道なんて種目はオリンピックにはないですが、これこそまさにどんなにうれしい場面でもガッツポーズどころか顔色一つ変えてはいけない、つまり笑みすら浮かべてはいけない、 というのが当たり前の世界です、要は武道中の武道のプライドでしょうか、仮にオリンピック種目になったとして、金メダルへの一本が決まっても決してにこりともしないでしょう、 オーディオも同じこと、やはりこの世界、本当に芸術の極みみたいな、言ってみれば高尚なる趣味なので、お下品なことは過度に言ってはいけない、適度もいけない、要は下ネタ一つにしても品格がなければならない・・・・    しかし先日本当にオーディオ関係の取引先の方に、下ネタ大爆発してしまったら、まるで神発言扱いされてしまって、 まあ本当に芸術だの高尚だの超えてまさに男 の理想郷 に取っていただいたという、何ともかたじけない・・・・


ということで何を申し上げたいかといいますと、水面下で異業種進出ネタが急ピッチで進んでいます・  ではなんでそんなに下ネタブログをやりたいか?  もうこれは本当に自分流の下ネタのつもりで、要は誰も言わないような下ネタオンパレードをしたいわけで、要は自分自身がお客様にとって面白い存在でなければならない・・・ という強い強い信念でございます、 そう、面白くなければ意味がない。  と思うわけです、 自分なりの世相斬りを自分流下ネタで斬る、 その心は   おもしろいやつだな  と思われればそれで光栄でございます

では自分流下ネタ斬りの一例→ 先日ニュースで18歳から34歳までの男女で現在恋人がいない割合が男子で7割 女子6割になるそうです。 そこで大いに疑問、 男子7割だったら女子も7割じゃないの? 誰も何の疑問ももたないの? ということは女子1割は男に二股かけられているということか? しかしそんなことはどうでもいい、恋人がいない人も結婚願望のある人は8割に及ぶそうで、でも結婚しない理由が  結婚資金がないから  というのが一番の理由らしい。  ええー?? そんなのウソに決まっているでしょ、そんなデマをニュースで堂々と流すのか? こんなことだからこの日本は腐っているんだ、ほとんど平和ボケだな  そんな結婚しない理由の一番なんて単純な話ですよ、 相手がいない からに決まってるじゃないですかー     本当にバカみたいな世の中だと思います・・・・     まあこのへんを語りだしたら間違いなく一冊の小説になってしまうのでこのへんでやめておきますが、


しかし全然過激じゃないですね、少なくともワタシの中では・・・・


では皆様よい連休を




| | 05:35 PM | comments (x) | trackback (x) |

セッティング系アクセサリー
それに終止符を打ったからには今度はセッティング例をもっともっと詳しくしないといけないですね、昨日もサンシャインユーザー様からお電話がかかってまいりまして、いろいろお話しをさせていただきました、しかしお客様いわく、ずっと電話し続けたのに全然出ない・・・・・  これを言い訳するとですね、次の二つのうちどちらかです、 ものすごく忙しいかものすごいヒマかどちらかの状態です申し訳ございません。

それでお客様いわく、スピーカーにウェルフロートボードを使われていて、その下にD-REN5点敷きにすると俄然音が良くなった・・・・・    まあウェルフロートに限らずスピーカーの下は必需品なので、これはD-REN5枚セットを出したほうが親切かもしれないです、リスクゼロなので。さらに5枚目は非常に安くするとか、そんなサービスは必要かもしれません

あと、くだらない?話ですが、D-RENは時間がたつにつれてさらに性能が上がるように思いますが、これはもちろん機器の重力によってゴムとマグネがなじむということはあると思いますが、ワタシだったら一週間くらいベランダで陰干しにしてから使ったほうが音が良いような気?がします。 気がする というのは一歩まちがえばまさにオカルトの世界のわけですが、あくまで 気 がします。 それはやはりオーディオというのはデリケートなので、あのゴム臭さも音に乗るのでは? と勝手に思ってますし、厳密、物理的に言えばのるはずです、それが音にどのように影響するかはそれはまさにオカルティとでも申し上げさせていただきます。 ただ、完全ににおいが消えたほうが音が良くなるような 気 がします。   しかしワタシの中では本当にボード、もしくはインシュレーターと併用するための製品のつもりですが、なにもアクセサリー使っていない方がとりあえずこれを機械の全部の下に敷くと間違いなく良いと思います、他社製のインシュレーターだボードだ言ってたら本当にフルシステムにそんなもの施していたらいくらかかるか、まあ百万あれば足りるか、うーんそんな金アクセサリーにつぎ込むか、ワタシなら  ない


ということで今後セッティング例を極めて詳しく明示しないと  それとカタログも作らないと いろいろやることが多いです


あと、来年からはセッティング系アクセサリー以外のものに移行してゆきます、それと異業種進出、および海外進出 そういうことやらないと企業体として大きくなるわけがありません

| | 04:31 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑