HOME | お問合せ・MAPプライバシーポリシーリンク
■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<前月 2008年04月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
ホームページ制作
■OTHER■

早稲田大(教育)
早稲田大(文化構想)
  荻野 千春(女子学院)
 私がもし志塾以外の塾に行っていたら早稲田大学合格という喜びは決して味わうことは出来なかったと思います。中学受験で運良くレベルの高い学校に入学した私は、それを良いことに全く勉強せず部活三昧の日々を送っていました。志塾に来たのも、はじめはそんな私を危惧する母が半ば強制的に連れてきたようなものでした。その体験授業ではじめに後藤先生に「相当勉強しなかったんだね。」と言われたときは、会って10分で私の何が分かるのかという反発と、見事に言い当てられた悔しさから、先生を見返してやりたいと思いました。ですが、受験に対する危機感のない私は最後まで隙あらば怠け、その上厳しいことを言われたら泣くという本当に理不尽で手のかかる生徒だったと思います。
 後藤先生がおっしゃった言葉に「一分一秒を大切に出来ない人間は一点に泣く」というのがありました。当時は半信半疑でしたが、実際に本番では一点に泣かされたものもあり、今更ながら反省しました。だからこれから受験生になる皆さんには一点で泣かない為に一分一秒を大切にして欲しいです。勉強面ではもちろんですが、このように志塾は精神面でも沢山のことを学べる塾です。大学生になっても志塾で学んだことを忘れず今まで以上に努力したいと思います。
 最後になりましたが、後藤先生をはじめとする多くの先生方、そして最後まで私を支えてくれた両親に対して反省と感謝の意を述べたいです。本当にどうもありがとうございました。


| | 03:30 PM | comments (x) | trackback (x) |
早稲田大(商)
早稲田大(教育)
早稲田大(社会)
中央大(法)
  宮崎 麻未(桐朋女子)
 この体験記を読んでいるのは何らかの理由があって塾を探している方たちだと思います。少々長くなりますが、きっとこれを読んでいるあなたにも(もしくはお子さんにも)何かしら当てはまる部分があると思うのでお付き合い下さい。
 私が志塾に入塾したのは高校2年の3月で他の子に比べて遅い方でした。志塾に入る前にも幾つかの大手の予備校に通っていたことがあるのですが、当時遊ぶことに夢中でテスト前さえ殆ど勉強をしなかった私が大手予備校の授業を聞いたところできちんと理解できる訳もなく、2時間弱椅子に座っているだけといった感じでした。ただし講師の言っていること全てが分からなくてチンプンカンプンだったという訳ではなく、授業中はそれなりに納得していて分かったような気がしていました。ですから「講師の言っていることはなんとなく分かるのにいざ自分で問題を解いてみようとすると間違えてしまう、もしくは分からない」こういった状態でしょうか。また、小中学生の頃は勉強しなくてもテストでそれなりの結果を残すことができた私にとって「分からない」ということがとても恥ずかしいことのように感じられ、その変な見栄とプライドが故に講師に質問することもしませんでした。いや質問できなかったと言った方が正しいかも知れません。何が分からないのかが分からなかったのですから。結局成績は上がらず、高2の終わりの偏差値は40程度という悲惨な状況でした。
 そんな私が藁をも掴む思いで最後に駆け込んだのがこの志塾でした。大学受験において合否の鍵を握るのは英語だと言われていますが、志塾ではまず英文を読むに当たって最低限必要且つ十分な基礎知識を一から教えてくれる個別授業を受けます。この授業で自分が如何に適当に英語を読んでいたかを思い知りました。この「基礎」を「正確に」押さえることが受験ではかなり重要なポイントだと思います。レベルの高い大学に「なんとなく」は通用しません。志塾の授業では今まで「なんとなく」分かったような気になっていた部分が浮き彫りになり、それを正真正銘のプロ講師が「正確な」知識に書き換えてくれます。しかしながら基礎ばかり勉強していてもある一定のレベルで止まってしまいます。志塾では基礎をしっかり固めた後、質の高い英文にたくさん触れるのでとても効率的に学力を伸ばすことができるのです。現代文に関しては、私は英語以上に出来が悪かったので半年ほどかなり苦しみましたが、毎週良問を解き続けることによって夏に一気に伸びて、秋には英国共に偏差値が75まで上がりました。また、志の高い仲間たちと切磋琢磨しながら勉強できるので、短期集中型でコツコツと努力を積み重ねることが苦手な私もモチベーションを維持することができました。そして何と言っても心の底から信頼、尊敬できる講師に見てもらっているという安心感が、長い受験期間中ずっと私を支えてくれました。私が一番お世話になった後藤先生は本当に生徒想いの素晴らしい方で、私にとって受験勉強だけでなく人生の師です。先生の授業は受験勉強の枠に止まらず、社会情勢や人の在り方など、これからの時代を生きて行く私たちに必要な様々な知識を与えてくれるものです。また、授業の素晴らしさは勿論のこと、授業外でのメンタル面のケアなどもきめ細やかで、ここまで面倒見の良い塾は他に無いと思います。後藤先生が教えて下さったことは今後の人生の糧となるはずです。
 なんだか塾の回し者のようになってしまいましたが(笑)、高校に行けるかどうかも分からない所謂落ちこぼれだった私が第一志望の大学に合格できたのは全て志塾のおかげです。もし志塾に通っていなかったら早稲田や中央など確実に受からなかっただろうし、むしろきっと受験から逃げ出していたと思います。
 十代、中でも高校時代というのは可能性に満ち溢れた時期であり、一番多感な時期でもあります。この時期に学んだこと、感じたこと、出会った人、環境などによってその後の人生は大きく左右されるのではないでしょうか。そのような時期にこうして志塾に来て大切な仲間や人生の師と出会い、最高の環境下で様々なことを学び、感じて、笑ったり泣いたりしながら成長し、一つのことを成し遂げたということは私の一生の誇りです。
 最後になりましたが、後藤先生、そして澤田先生、1年間本当にありがとうございました。


| | 03:26 PM | comments (x) | trackback (x) |
青山学院大(教育)   諏訪 佑太郎(都立 三鷹)
 僕は高校3年になるまで塾に通わず、サッカーばかりやっていました。テストの点も毎回悪く、成績もかなり下の方でした。3年生になって志塾に出会い、体験授業で受けた衝撃は今でも忘れません。僕が今まで受けてきたどんな授業よりも分かりやすく、無駄のない授業でした。この塾の授業に一年間もついていけるのかなという不安もありましたが、最終的に志塾の魅力に惹かれ、入塾を決めました。志塾の先生方は、生徒一人ひとりの特徴を完璧に捉え、その人に合った的確なアドバイスをしてくれます。僕が頑固にサッカーを続けることを決めた後も、夜遅くまで分からないところを丁寧に教えて下さったり、受験校の相談に親身になって接して下さいました。最後の最後までお世話になり続けた先生方には、感謝してもしきれません。僕の奇跡的な大学合格は志塾以外では考えられません。完璧な授業に最後までついていったことが合格につながったのだと思います。最後まで努力できるように教え続け、様々な話で教養や知識をつけて下さった先生方に本当に感謝しています。後藤先生、澤田先生、吉田先生、本当にありがとうございました!!志塾は世界一の塾だと思います!!

| | 03:25 PM | comments (x) | trackback (x) |
法政大(経済)
成城大(社会)
  北見 公一(都立 神代)
 僕が志塾に入った最初の理由は英語の成績が悪く、単位が落ちそうだったので、このままでは大学には行けないと思ったからです。入塾してからしばらくは自分に力がついているのかよく分かりませんでした。でも、三年の途中頃から急に分かるようになりました。これは入塾当初からやり続けてきた英文解釈の授業がかなり大きかったと思います。国語では、授業を受ける前までは全て感覚で解いていたので成績が安定していなかったのが、解き方を教えてもらってからは安定した成績をとれるようになりました。他の塾では英文解釈も国語の解き方もあまり細かくやらないそうなので志塾に入っていて良かったです。他の塾ではこんな良い大学に入れなかったと思います。本当にありがとうございました。

| | 03:23 PM | comments (x) | trackback (x) |
早稲田大(教育)
早稲田大(人間科学)
  西川 麻美(都立 駒場)
 私は本当に志塾に出会うことが出来てよかったです。志塾に来ることなくそのまま大手の塾に行っていたらと考えると恐ろしいです。私が志塾に入ったのは二年の終わりで、他の人たちより遅くて、追いつこうとしたけど自分では全然前より分かるようになった気もしないし常に不安で苦しかったです。でもその分さぼることは出来なかったし、負けられないクラスの子たちもいたので私は今まで諦めることなく勉強できたのだと思います。
 後藤先生の授業は一言も聞き逃せないほど私にとって大切でした。他の所では教えてもらえないことばかりでした。後藤先生の言うことと私の考えていたことが同じだったときは本当に嬉しかったし、外れていたときはすごく悔しかったけど、次こそ!という気持ちになりました。本当に私は志塾に来れて良かったです。本当にありがとうございました。


| | 03:21 PM | comments (x) | trackback (x) |
明治大(情報コミュニケーション)   桂 明(桐朋女子)
 私は勉強が嫌いでした。学校のテストはいつも一夜漬けなのに平均80点以上をねらうという、今考えてみればとてもずうずうしく、甘い考えでした。
 けれど志塾に入り、受験が終わった今は、自分がいかに甘かったか身にしみています。チャンスは一度しかなく、やらなければいけないことを本気でやるべき時を逃してはいけないんだと身をもって学びました。
 私の受験において唯一自信を持って正解だったと言えることは、志塾を選んだことです。初めは予備校選びをしていてただ近所だったから来てみただけでした。澤田先生の個人授業では、今まであやふやだった文法用語が明確になり、衝撃を受けました。後藤先生のクラスになってからは自分の知らないことばかりで、驚きの連続でした。
 後藤先生は一人ひとりの弱点や性格を鋭く見抜いて適切なアドバイスをして下さいました。なかなかやる気が出ず伸び悩んでいた時は厳しく、絶対に見捨てたりせずに根気よく指導して下さいました。
 私にとって志塾は、悩んだ時や誰かに聞いてもらいたいことがある時の駆け込み寺的な存在になると思います。そういう先生方に出会えたことはとても幸運だったと思います。本当に本当にありがとうございました。


| | 03:19 PM | comments (x) | trackback (x) |
清泉女子大(文)   佐藤 美緒奈(都立 狛江)
 私は体験授業を受けたその日に志塾に入塾しようと決めました。入塾するまで受験勉強など全くやっていなかった私にとって後藤先生や澤田先生の授業はとても刺激的で、勉強面だけでなく、今までの私の考え方も変わりました。志塾の友達はみんなモチベーションが高くて、やる気が出なくなったり落ち込んだ時に塾に来ると気を引き締めて勉強に取り組むことができました。片道40分かけて通っていたけれど、苦に感じたことは一度もありませんでした。ただでさえ受験勉強をし始めるのが遅かったのに、大事な夏期に手術でさらに勉強が遅れてしまった私が現役で大学に合格することができたのは、後藤先生や澤田先生が親身になって考え励ましてくださったおかげです。志塾に入っていなければ私の合格はあり得なかったと思います。先生方には本当に感謝しています。今までありがとうございました。志塾大好きです!

| | 03:17 PM | comments (x) | trackback (x) |
学習院大(経済)
明治大(政経)
中央大(経済)
  今田 千香子(桐朋女子)
 志塾に入ってまず気が付いたのは「私は今まで勉強していると思っていただけなのだ」ということ。後藤先生の授業を受けて「この答えはどうしてこうなるのか?」と理由を聞かれても、私は答えの理由はもとより、文法の基本事項さえ頭に入っていなかったので、まともな答えを言うことができませんでした。“勉強しよう!”と本気で思ったのはそういう不甲斐ない自分がはっきり見えたからでした。学校の先生や別の塾と違って志塾では、気休めの言葉をかけられることはありません。それが厳しいなと思った日もあったけれど、志塾の授業はどこの授業よりも面白く、ためになるので風邪を押してでも出たいと思ったし、今思うとその厳しさから「悔しい」という気持ちが起きて努力を続けることができたのだと思います。そして、トンチンカンな答えしか出せなかった私でも、後藤先生の授業を受け復習をしてきただけで徐々に模試でも結果を出すことができ、高一の模試での私とは別人だと家族が驚く程の成果を出すことができました。
 英語や現代文はもちろん精神面、そして大学卒業後の人生設計、後藤先生から学んできたことは沢山あります。こんなに充実した年はありませんでした。私はこの志塾で学んだことが一生の宝物になりました。志塾が大好きです。ありがとうございました!!


| | 03:14 PM | comments (x) | trackback (x) |
東京女子大(文理)   清水 芳枝(桜美林)
 私が志塾に入ったのは学校で選抜クラスに上がったのにもかかわらず、最初の模試で偏差値が40台という結果だったからです。母と一緒にダイレクトメールを読み、早速体験授業を受けに行きました。もしあのとき志塾に行ってなかったら、自分に満足のいく結果は得られていないと思います。授業を受けると、自分の基本のなさを思い知らされました。英語は品詞を分けることができないし、国語も要旨がつかめない状況だったのです。しかし、後藤先生のご指導のもと、根気強く努力していくうちに英語も国語も最初とは比べものにならないほど読めるようになり、解けるようにもなりました。
 受験中何度も挫けそうになりましたが、後藤先生の励ましで最後まで頑張ることができました。志塾で頑張って本当に良かったです。後藤先生を初め多くの先生方ありがとうございました。


| | 03:12 PM | comments (x) | trackback (x) |
法政大(文)   益田 綾奈(桐朋女子)
 私はこの1年間を志塾で過ごしました。「通った」ではなく「過ごし」ました。私にとって先生方から教えて頂いたことは勉強だけなんてとても言えません。今まで私はほとんど努力をしたことがありませんでした。何事も我流でなんとかできてきたので、これからもそれでいけると思っていたのです。しかし、この塾には同じ学年の友達が、勉強で努力する活気ある姿があり、私の目にはその彼女たちがとても輝いて格好良く見え、私もああなりたいと思えるようになりました。
 先生方は私たちとよくお話しをして下さいます。先生の体験談や笑い話、時には相談話、どれもとても楽しかったです。でも、それはだらだらとした「だべり」ではなく、節度のある「おしゃべり」でした。相談事には親身になって受け答えをして下さり、私は何度となくそれに救われてきました。私の先生方への感謝の気持ちは本当に何度言っても伝えきれないほどです。
 本当に志塾は素晴らしい学舎です。私はこの塾で自ら考える喜びと学ぶことの楽しさを知ることができました。本当に志塾でこの大切な時期を過ごせて、そして先生方と出会えてよかったです。本当にありがとうございました。


| | 03:08 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑