HOME | お問合せ・MAPプライバシーポリシーリンク
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2006年04月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
ホームページ制作
■OTHER■

早稲田大(政経)
早稲田大(法)
早稲田大(商)
早稲田大(教育)
  R. Yくん(都立 青山)
 僕が第一志望を含め受験した大学全部に合格することができたのは全て志塾のおかげです。ここに入って後藤先生に出会わなかったら合格することは絶対に無理だったと思います。僕は3年の夏休みが終わるまで部活を続けていて、部活を引退するまでは勉強をないがしろにしてばかりいました。親にも今年は無理だから浪人して来年頑張れと言われているほどでした。しかし、志塾で勉強だけに集中することによって僕は短期間で変わることができました。授業では、毎回小テストがあるので良い緊張感を持ち続けることができ、英文など使用する教材はその書いてある内容面でも素晴らしいものばかりで、授業の全ての要素が学校とは全く次元の違うものでした。特に後藤先生の授業は、これが本物の「授業」ってものなんだと思ってしまうほど痛快で、英文解釈や現代文など力をつけるのが難しい分野で問題を解く「底力」みたいなものを身につけることができました。また、先生方の叱咤激励を通して、今まで僕に欠けていた一生懸命・一心不乱に努力することの大切さを学び、精神的にも一歩成長することができたと思います。本当に今の僕があるのは、この志塾のおかげです。後藤先生、その他の先生方、本当に本当にありがとうございました。

| | 06:31 PM | comments (x) | trackback (x) |
慶應義塾大(総合政策)  M. Aさん(桐朋女子)
 私が志塾に入ったのは高3の夏でした。英語、現代文、古文、小論文、政治経済、どの科目にも苦手意識を持っていました。特に英語は文法の知識がすっぽりと抜けていました。授業を受け、復習を重ね、質問をすることで少しずつではありましたが英語と国語はできるようになってきました。でも今までサボってきた勉強はなかなか取り戻すことはできなくて、特に政治経済や小論文は最後まで苦労し、まともな文章が書けたとき、既に入試まで2週間を切っていました。それでも最後に合格することができたのは先生方のおかげです。今まで本当にお世話になりました。ありがとうございました。

| | 06:25 PM | comments (x) | trackback (x) |
青山学院大(経営)
中央大(商)
法政大(経済)
  K. Sさん(帝京大学)
 私は志塾に入って本当に良かったと思います。私はもともと怠けてしまうことが多くて高校受験の時も大手の塾に入って特に頑張ることもなく失敗してしまいました。これではダメだと思い、出会ったのが志塾でした。後藤先生は一人ひとりのことをちゃんと見ていて、的確なアドバイスをしてくれました。先生は本当に私のためを思って言ってくれていて一つ一つの言葉がすごく胸に響きました。この1年頑張ってこれたのは後藤先生がいたからだと思います。私には常にどうせだめだという思いがどこかにあった気がします。でも、青学や中大に受かって、私でもやればできるんだって心から思うことができました。後藤先生が私を変えてくれました。これから先の人生で何か乗り越えなければならないことがある時に、私は一生懸命それに向かって努力していくことができると思います。後藤先生、澤田先生、幸治先生、本当にありがとうございました!

| | 06:24 PM | comments (x) | trackback (x) |
東京工業大(5類)
早稲田大(理工)
慶應義塾大(理工)
  H. Nくん(都立 国立)
 僕が志塾に入ったのは高2の夏です。英語は早いうちからやっておいた方がいいという話を聞いて軽い気持で入りました。最初は大手の塾に行こうかと思いましたが、家から近い方がいいだろうということで志塾を選びました。
 入ってみて驚いたのは授業で使う英文のレベルの高さと後藤先生のその解説です。何時間考えても分からなかった英文が授業を聞いて理解できたときはまさに快感です。
 僕のまわりもそうでしたが、理系の場合英語を軽視しがちです。数学や理科でカバーすればいいと考えている人が多いですが、そんなにあまくはありません。12月頃にもっと英語をやればよかったと後悔するのがオチです。逆にしっかり英語をやっていれば、英語が柱となって他の教科を引っぱってくれます。僕が合格できたのも志塾の英語のおかげだと思います。
 最後に、これから受験生になる人、決して志望大学をあきらめないで下さい。受かると信じて一生懸命やれば結果はついてきます。

| | 06:20 PM | comments (x) | trackback (x) |
中央大(経済)
中央大(商)
法政大(キャリアデザイン)
  Y. Kくん(都立 調布北)
 志塾に入ってみて、受験とは頭の良し悪しではなくて、努力で決まるということを教わりました。僕はこの塾に来る前、大手予備校に通っていたのですが、そこでは大人数のクラスで一人ひとりの指導が行き届きにくく、自分も怠けてしまい、クラスのレベルはずっと下から二番目でした。3年になり、このままでは本当に浪人してしまう、という恐怖から志塾に入りました。そこで環境は一変しました。そこには今までの大人数制ではできない、個人塾だからこそできる少人数制で、指導の行き届いた密度の濃い授業がありました。加えて、先生方のメンタル面での熱いバックアップのおかげもあって、晴れて志望大学に合格することができました。
 受験は「努力すれば100%成功する」というわけにはいきませんが、努力をしなければ絶対に成功はしません。志塾はそんな努力をする“ヤル気”を出させてくれる塾です。


| | 06:13 PM | comments (x) | trackback (x) |
明治大(理工)  S. Mくん(都立 神代)
 3年生になって初めて受けた模試は散々たるもので、ほとんどが偏差値40台だった。けれども、諦めずに志塾で英語を学び、こつこつとやっていくうちに、徐々に英語が理解できるようになり、点数も取れるようになった。
 先生が時に厳しく、そして常に熱心に教えてくれたおかげで、その期待に応えようと、自然と自分も頑張ろうという気になった。苦手だった英語が、ついには全教科中一番出来るようにしてくれた志塾には、非常に感謝しています。また、英文や現代文の内容そのものも、ためになるものが多々あり、受験勉強だけでなく、人間としての常識や、考え方も大きく成長できたと思う。それら全てを含め、受験という機会を通じて、受験勉強以外にも、重要なことを学ぶことができた志塾に出会えたことを嬉しく思います。


| | 06:47 PM | comments (x) | trackback (x) |
青山学院大(心理)
学習院大(文)
明治大(商)
  S. Aさん(大妻多摩)
 私が志塾に入ったのは高2の後期でした。体験授業では今まで教えられたこともない英文解法に驚きを隠せませんでした。即刻入塾を決めましたがこの時この決断をしていなかったら…と考えると怖くなります。受験を終えた今、志塾で過ごした約1年半は私にとって人としての大きな一歩となった大切な時間でした。
 後藤先生は私を成績ではなく本質から見てくれる方でした。私の弱点や思惑をズバリ言い当ててどのように勉強を通して変えていくか説いてくれます。一人ひとりに対し良いところは言葉に出して褒めて下さり、悪いところははっきりと…それが先生のやり方でした。そこが大手の塾とは決定的に異なる点です。
 志塾で教わった中で一番印象的だったのは「無知ほど怖いものはない」。勉強に関しても他のことに関しても志塾では新しいことばかりで「今までのようには容易には行かない」と強く感じました。今までさぼってきた分覚えることは山ほどあったからです。でも先生の「僕の言う通りに勉強すれば必ず受かる」の言葉を信じ頑張ってきました。
 夏休み後怠けてしまった時、センター試験後目標が曖昧になり諦めてしまいそうなとき先生は強く励まし喝を入れて下さいました。他塾の友達が苦戦していた中で何の心配もせずに予想以上の結果で受験が終えられたことはひとえに志塾の先生方のお陰です!!本当に本当にありがとうございました!!
 最後に…今塾選びに悩んでいる方は是非騙されたと思って志塾に来てみて下さい!!きっと世界が変わります!!(笑)


| | 06:05 PM | comments (x) | trackback (x) |
早稲田大(法)
早稲田大(商)
防衛大(人文)
  K. Oくん(國學院久我山)
 志塾の強みはやはり少人数での徹底した指導にあると思います。先生方も一人ひとりの実力を知り抜いているので自分に合った志望校・勉強法もすぐ分かります。また授業で扱う教材も良問ばかりで受験だけではなく人生においても役立つものがほとんどです。少人数のクラスでは良いライバル関係も生まれ大手予備校にはない「必死」の努力が自分の真の力となることに志塾の本当の価値があると思います。志塾は入塾テストらしいものもほとんどないのにもかかわらず多くの生徒を志望校合格へと導いています。このことは志塾の指導力の高さを実証していると言えるでしょう。今まで「必死」になれなかった人や「本気」で取り組んでみたい人はぜひ志塾で頑張ってみて下さい。きっと偽りのない自信を得ることができるでしょう。

| | 04:45 PM | comments (x) | trackback (x) |
中央大(法)
明治大(法)
法政大(法)
青山学院大(法)
  M. Mくん(都立 新宿山吹)
 僕が志塾に出会ったのは高2でした。高校に入ってから全く勉強をしなかったせいで、英語の評定が2まで落ち、さらに中学時代の友達が次々と進学準備を始め、自分自身かなり焦りを感じているときでした。体験授業で初めて塾長の授業を受けたとき「この先生は何か違う」と直感しました。「この先生なら今の状況をどうにかしてくれるんじゃないか」と思った僕は即座に入塾を決めました。この直感は当たっていました。塾長は、僕のしたどんなレベルの質問にもしっかり答えてくれました。また、授業中に時たま雑談を交えながらもかなり身の詰まった知識を与えてくれることも楽しみでした。最初は授業に付いていくのがやっとだった僕も夏頃から次第に余裕を持てるようになり1ステップ上を目指せるようになりました。最後に、本当にどうしようもなかった自分をここまでにしてくれた塾長、本当にありがとうございました。

| | 06:30 PM | comments (x) | trackback (x) |
早稲田大(教育)
早稲田大(一文)
上智大(外国語)
上智大(文)
  A. Iさん(都立 芦花)
 受験を終え、今強く思うこと。それは「志塾へ来てよかった!」ということです。今まで頑張ってこれたのも、本番に自信を持って臨めたのも、志塾があったからこそです。
 体験授業のことは今でもよく覚えています。たった一文をまともに訳せなかった悔しさ。思いもよらない考え方で解釈を進める先生。大きなショックを受ける一方で、授業に強く惹かれている自分がいました。
 授業を受ける度に、今までは“なんとなく”読んでいた英文が“確かな根拠と知識で”読めるようになるのを感じ、和訳の考え方を問われる度に、説明できることの大切さを痛感しました。志塾の授業ほど頭を使う授業はこれまでお目にかかったことがありません。
 私は志塾で、受験勉強だけでなくより広くて大きな「勉強」をすることができました。お世話になった先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございました。

| | 06:29 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑