HOME | お問合せ・MAPプライバシーポリシーリンク
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2003年03月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
ホームページ制作
■OTHER■
 

早稲田大(商)
早稲田大(人間科学)
防衛大(人文)
  Y. Yくん(都立 神代)
 初めての授業のとき、主語の定義とは何かと聞かれたことが今でも印象に残っています。志塾では、私たちが普通「感覚」で理解したつもりになってしまいがちなところにまで、きちんとした説明がしてもらえます。曖昧なところは全くありません。志塾の先生方のそんな正確な説明のおかげで、始めは難しいと感じた英文も、現代文も、古文もどんどん読めるようになっていきました。高校のレベルや、学校の成績で「自分はこのくらいだ」と決めつけてはいけません。志塾に来て勉強すれば、自分には届かないと思っていたような学校にまで、合格することができます。

| | 04:02 PM | comments (x) | trackback (x) |
早稲田大(法)
中央大(法)
青山学院大(法)
  H. Oさん(桐朋女子)
 志塾に特別なのは先生のテクニックと、何より精神的なカバーです。テクニックについては、始めは目からウロコ以上のものがありましたが、だんだん自分の中に知的好奇心の様なものが出てきて、英文や古文を読むことが最後には好きになることもできました。
 目からウロコのテクニックと同時にあるのは、先生方からの叱咤激励でした。自分の人生の中で言われたことのない様なことも言われましたが、その裏には先生の熱意や気持ちが感じ取られるもので、一言一言を心に響かせて家に帰っていたのを覚えています。そのおかげで、自分の勉強に対する姿勢を絶えず見直していくことができました。
 怠け者の私がここまでやってこれたのは先生方のおかげです。本当に感謝しています。ありがとうございました。


| | 03:46 PM | comments (x) | trackback (x) |
早稲田大(法)
早稲田大(商)
  S. Aくん(都立 三鷹)
 僕はラグビー部に所属していて、志塾に入る前から部活は最後までやろうと決めてました。しかし、学校の成績の悪い僕が11月まで部活をやるとなると受験が不安で、どうしようかと迷っているとき、志塾に出会いました。
 受験について右も左も分からないとき、受験の心構えから、今までうやむやにされてきた英語と古文の文法を徹底的に洗い直され、今までやってきた自分の勉強はなんだったんだと痛感しました。基礎がしっかりしてからは、他ではけっして教えてもらえないような後藤式テクニックや、現代文で絶対必要な基礎知識、そして政経の教科書の範囲を越えたところまでカバーしてくれたこの志塾のおかげで、僕はこの一年という時間を非常に効率よく、充実して過ごせたと感じました。
 今振り返ってみて、受験には短期間の集中力と良い先生方に出会えるかどうかに懸かっていると思います。その点で、僕にとって志塾は最高でした。


| | 03:45 PM | comments (x) | trackback (x) |
法政大(経済)
日大(商)
  T. Tくん(都立 調布南)
 合格発表を見たとき本当に嬉しかった。私は高校に行っている間は「このままで本当にいいのか。」と思っていてどうにかしてみんなを見返したいと思い、志塾に入塾しました。始めは基本も何もない私でしたが、志塾に入って授業を受けているうちに自分が伸びていくのを実感しました。先生方はものすごく一生懸命で熱意がこもっていました。また先生方のアドバイスは本当にためになりました。私が合格でき、また私自身変わることができたのは志塾でしかできなかったに違いありません。本当にありがとうございました。

| | 03:42 PM | comments (x) | trackback (x) |
青山学院大(経済)
青山学院大(経営)
  N. Uくん(都立 三鷹)
 僕は野球部で三年間投手をやっていました。生活の軸は野球で一杯一杯で、練習から帰った後も家で野球をやっていました。志塾に入ったのは、高二の終わり頃ですが、大会が近かったから勉強の方もダラダラやっている感じで、部活は七月に引退しました。その後、夏休みも勉強したつもりだったけど、周りとは量が違い、九月の模試とかは、偏差値が45くらいでした。さすがに、ヤバイと思いました。それでもなかなか本気にはなれなかったため、後藤先生に喝を入れられました。そうしたら、僕の闘争心に火がつき、相当勉強しました。
 志塾の授業はイイため、本気になって授業に臨んだら相当学力が上がりました。しかも、志塾に来るだけでやる気が出てくるから、なんてイイ塾だろうと思いました。志塾で努力することの大切さを学びました。


| | 03:41 PM | comments (x) | trackback (x) |
早稲田大(商)
早稲田大(社会)
  S. Iくん(攻玉社)
 大学受験というものが終わり、よくよく思い返してみると、志望大学に合格できたのも、志塾の先生方、特に後藤先生のおかげだと思います。
 思えば、何事にも中途半端だった自分も、後藤先生のおかげで一生懸命受験勉強に全力で打ち込めました。自分の信念と経験に基づいた後藤先生のアドバイスに従って、勉強し続けた結果、各大学の傾向の変化にも対応できました。
 後藤先生はよく「孤独に馴れろ」とおっしゃっていましたが、本当にその通りだと思います。孤独=一人になることで、自分は今、何をしなければいけないのか、そのためには何が必要なのかを、深く思い返すことができました。本当に感謝してしきれないくらい大事なものをいただきました。ありがとうございました。


| | 03:41 PM | comments (x) | trackback (x) |
青山学院大(経済)   A. Sさん(都立 明正)
 私は、学校も進学校ではなく、周りに受験する子もすごく少ないという環境でした。そして学力も普通の高校生以下だったので、志塾に入ったばかりの頃は右も左も分からない状態で、どうしたらいいのか分かりませんでした。でも後藤先生の授業に必死でしがみつき、言われた通り勉強しているうちに、いつのまにかどんどん分かるようになっていきました。また、勉強以外にも志塾では色々なことを学んだ気がします。私は本当に志塾に出会えて良かったと思っています。

| | 03:41 PM | comments (x) | trackback (x) |
玉川大(教育)
成城大(文芸)
  H. Tさん(都立 三鷹)
 私にとって志塾は予備校と言うより一つの家みたいなものでした。
 そこでは、勉強のテクニック以外にも、数々のアドバイスを先生にしてもらいました。自分の弱点や欠点を指摘され、時には悔しくて泣いたこともありました。先生の一言一言はいつも厳しく客観的で、そして優しくて、私は落ち込めば落ち込むほどその分いつも救われていたように思います。
 先生の言った言葉で思い出すのは「人は一人にならなくちゃいけない」と言う言葉で、私は受験期の孤独な日々の中、人は自分との戦いで成長する、というその言葉の意味を、身をもって実感しました。志塾に入って明らかに自分の中の何かが変わった、受験を終えて今素直にそう思います。
 こんな私を最後まで見放さず指導してくれた先生に本当に感謝しています。ありがとうございました。


| | 03:35 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑