HOME | お問合せ・MAPプライバシーポリシーリンク
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2019年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
ホームページ制作
■OTHER■

中央大(商)
中央大(経済)
法政大(経営)
青山学院大(経済)
  新名 祐太 (日大櫻丘)
 僕が志塾に入ったのは高校三年生の春で恐らく他の人よりも遅いスタート、それも付属校で高三になるまで内部進学を考えていたのでほとんど勉強をして来なかったことからMARCHレベルの大学なんて受かるわけがないと思っていました。そんな時に体験入塾した志塾で改めて自分の頭の悪さを思い知ると同時に、それでもMARCHに入れると言ってくれた後藤先生を信じて志塾に入ることを決めました。英語では澤田先生に文法から長文まで丁寧に教えてもらったことで春には40台だった偏差値も夏には50台後半まで伸び、最終的にはセンターや入試本番でも安定して高得点がとれるようになりました。国語は昔から得意意識を持っていて、大した勉強をせずとも模試では高得点をとれていたので調子に乗っていた所、後藤先生にはそのやり方では上位校では通じないと言われ、その通りで国語の授業で出されたMARCHクラスの問題では全く解けませんでした。しかし後藤先生の授業をしっかりと聞き、言われた通りに解いてみるだけで正答率は大きく上がり、難しい問題にも迷うことなく答えを出せるようになりました。
 志塾の良い点は、答えを出す際にしっかりとした理由が言えるように教えてくれることです。理由が自分で分かると答えに自信が持てるようになり、問題を次々と解いていけるようになりました。また先生と生徒が相談がしやすく対応もちゃんとしてくれるので一層勉強に身が入るようになります。
 とにかく自分をMARCHに入れるレベルまで引っぱり上げてくれた志塾には感謝しかないです。先生方の言葉はいつも励みになり、様々なことを学ばせてくれました。
 一年間ありがとうございました。


| | 10:45 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑